刊行物

『暗夜に種を播く如く』一樂照雄-協同組合・有機農業運動の思想と実践

※購入については(社)農山漁村文化協会におたずね下さい。
経営と運動、事業と組織の矛盾的統一体としての協同組合の難題に真正面から取り組み、 また、有機農業とは技術的様式の問題ではなく生活上の価値観の問題である、と喝破した一樂照雄氏の足跡は、 百年に一度といわれる危機の今、静かに学び直す絶好の機会です。 今回の復刻版をとおして、一樂思想を多くの協同組合関係者・有機農業関係者にあらためて紹介することにより、 運動のさらなる発展に資することを期待しています。