教育・研究データベース

新時代の協同組合職員 -地位と役割-

発行日 平成30年6月1日

判型 A5判 頁数 272頁

価格 2,484円(2,300円+税)

 

 協同組合において、組合員による運営参加の弱まりや顧客化が進み、職員も企業との競争が優先され協同組合意識が弱まる、いわゆる「サラリーマン化」が指摘されています。

 こうした現状認識を踏まえ、「労働者」としての職員と「協同組合運動者」としての職員の視点から、協同組合での新たな取り組みを集めるとともに、職員の意識調査を行いながら、職員の置かれた状況の把握を試みました。

 その上で、組合員と役員や協同組合と地域社会を結びつける「連結者」として職員の地位と役割、協同組合理念と日常業務の関係、協同組合教育のあり方について検討を行いました。また、職員を中心に検討を進めた後に、改めて現代における協同組合のあり方も考えます。

 協同組合経営や職員教育ばかりではなく、現代の協同組合を考える一助として、是非ご一読ください。

 

問い合わせ先:全国共同出版 編集部

http://www.zenkyou.com

TEL. 03-3359-4815