教育・研究データベース

JA総研研究叢書

 JCAの前身であるJA総合研究所は発足4周年を機に、総研内外の優れた研究成果を逐次刊行物として年3点程度、発行していくこととし、2010年1月に刊行を開始しました。

「地域・共同・新しい公共性」をキーワードに食料、農業、農村の諸課題と方向を、世界的、歴史的視野のもと、現場の実態分析に立脚し提言します。

「刊行のことば」より
 「農業は生命総合産業であり、農村はその創造の場である」。(中略) その姿と展望を広く国民に知らせるのが本叢書の意図するところである。
 その場合、「競・共・協」の望ましい基本路線を提示し、その実現のための方向づけを本叢書において行う。「競」とはいうまでもなく現代の社会経済を規定 している市場原理である。「共」とは農地、水、森林などの、市場原理のみでは規定できない、あるいは管理すべきではない地域諸資源を維持管理し、文化や 技能などの伝統遺産を維持・保全する地域社会であり、「協」とはこれらを基盤にし前提としつつ展開する多様な協同組織とその活動である。その中核に農業協同組合(JA)を位置づけつつ、そのイノベーション(自己革新)を通じて新たな展望を提示しようと考えている。

(JC総研 前研究所長 今村奈良臣)

 

※ご注文はお近くの書店、または発行元の農文協へお願いします

社団法人 農山漁村文化協会
〒107-8668 東京都港区赤坂7-6-1 電話 03-3585-1141
フリーFAX  0120-133-730  Eメール shop@mail.ruralnet.or.jp
農文協ネット書店 「田舎の本屋さん」URL http://shop.ruralnet.or.jp
(電話以外は24時間受付)