お知らせ

朝日新聞の『SDGs ACTION!2』でJCAが紹介されました

 朝日新聞社SDGsプロジェクトが10月に発行した広報誌『SDGs ACTION!2』に、JCAの勝又博三代表理事専務が登場、「持続可能な地域のより良い暮らし・仕事づくり」をめざすJCAの目的やSDGsに向けた協同組合の取り組みを紹介しています。
 また、日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会の古村伸宏理事長も、「人と地域に必要とされるよい仕事」を働く人が協同してつくり出すことがSDGsにつうじることを述べています。
 同誌には、ほかに、国谷裕子さん、日本経団連の中西宏明会長、SDGs市民社会ネットワークの黒田かをり代表理事らが登場するとともに、企業(吉本興業)や自治体(ニセコ町、横浜市など)の取り組みも紹介されています。
 同誌は、11月中旬より、WEB「朝日新聞GLOBE+」にもアップされています。
 「SDGs ACTION!2」冊子のダウンロードはこちら