お知らせ

全国大学生協連九州ブロックのセミナーで研修を行いました。

 2019年7月6日、JCAは、福岡にて行われた「全国大学生協連九州ブロック第19回理事長セミナー・教職員役員会議」にて、「SDGsの基礎知識と協同組合の役割」をテーマに研修を行いました。

 大学生協が、持続可能な社会の実現への取組を行う上で、SDGsへの理解を深め、今後の連帯活動への対応を検討する中で、今回の研修が実現したものです。

 当日は、大学生協連の役職員の方々が多数出席される中、講義とグループ・ワークを実施しました。グループ・ワークでは積極的な意見交換が行われ、「今後の学生指導にSDGs的視点を取り入れるべき」などの意見が出されました。

 JCAは、今後とも協同組合のSDGsにかかる取組をサポートし、今後も協同組合の発展に資する取組に務めてまいります。