教育・研究データベース

地域サポート人材による農山村再生

地域サポート人材による農山村再生
図司直也 著 小田切徳美 監修 定価750円+税 A5版/64ページ

 農山村地域に新しい活力を生み出すためには、地域を開いて、外部の情報や人材を受け入れる姿勢が欠かせない。近年の新たな局面として、地域外から人材を導入する地域振興策がきっかけとなり、高齢化、過疎化の進む農山村地域でサポート活動を志す若者の動向が注目されている。本書では、このような地域サポート人材に焦点を当て、その政策的背景、現場に入る若者の動機や活動プロセスの実態を描き出し、その先にどのような農山村再生の道筋が展望できるかを探る。
目次
はじめに-本書のねらい
I 地域サポート活動を目的とした外部人材導入の背景
II 外部人材による地域サポート活動の展開
III 地域サポート人材による農山村再生の方向性とその要点
〈私の読み方〉若者と地域との関係構築(小田切徳美)