県段階の協同組合間連携の実態について

神奈川県

県域連携のニュース

概要

組織名称 神奈川県協同組合連絡協議会
設立年 2017年
住所 〒222-0033
横浜市港北区新横浜2丁目6番地13 新横浜ステーションビル9階
〒231-0002
横浜市中区海岸通1-2-2
加盟組織数 84(一覧へ)(会員図へ

協同組合間連携の取り組み事例

取り組み 参加団体 活動内容
農協・生協共同出資花卉流通会社「グリーンピア」の設立 県内10生協、16農協(当時)が出資し1990年8月設立 www.greenpia.co.jp を参照
協同組合提携福祉健康委員会 横浜・川崎地区、湘南地区、県央地区、西湘地区に分けて生協・農協が参加 4地区ごとに交流活動や福祉・健康に関する学習会、健康増進活動を実施
協同労働3団体による就労支援センター NPO法人ワーカーズ・コレクティブ協会、NPO法人ワーカーズコープ神奈川事業本部、企業組合ワーカーズコープ・キュービック www.workers-coop.com/honbu/kanagawa を参照
協同組合のつどい 65団体(227名) 神奈川県生協連HP(www.kanaken.or.jp/news/2018/180913_13.html)を参照
地産地消現地学習会 (実施団体)県森連、秦野市森組、県生協連、県漁連、三浦市農協、全農かながわ、県中央会 「神奈川の林業を学ぼう」「フードバンクかながわ視察・体験」「三浦市内の農水産業と資源・エネルギー循環」
夏休み地引網体験 (実施団体)県漁連、藤沢市漁協、JAさがみ、全農かながわ、県中央会、県生協連 神奈川県生協連HP(www.kanaken.or.jp/news/2018/180724_03.html)を参照
講演会「SDGsと協同組合の可能性」 28団体(88名) 神奈川県生協連HP(www.kanaken.or.jp/news/2018/180801_03.html)を参照
かながわ省エネ・再エネネット連絡会の設立 11団体(うち連絡協会員組織9団体)2015年2月設立 神奈川県生協連HP(www.kanaken.or.jp/news/2018/180928_01.html)を参照
フードバンクかながわの設立 11団体(うち連絡協会員組織8団体)2018年3月設立 www.fb-kanagawa.comを参照
生協店舗での生協・JA・漁協が連携した直売会 ユーコープ、JAさがみ、県漁連 神奈川県生協連HP(www.kanaken.or.jp/news/2018/180724_03.html)を参照
生協・JAが連携した体験農園の開設 生活クラブ、JA横浜 神奈川県生協連HP(www.kanaken.or.jp/news/2018/180827_02.html)を参照